~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

何で割るか

   

沖縄のコンビニには泡盛をコーヒーで割ったものを売っているらしいです。夏頃に話題になっていたらしいのですが、知りませんでした。泡盛独特の臭みがコーヒーで消えるとかいうことですが、どうも飲みやすいらしいです。

日本酒の場合、何かで割るということは少ないようですが、それでも日本酒のカクテルとかはよく聞きます。最近では日本酒を注文して、チェイサーに水をもらうという女性も多いようです。確かに、それなりの度数ですからそれも納得ですけど。焼酎の類はやはり何かで割るという方が、今はポピュラーですよね。お湯割り、梅割りというのは昔からありますけど、レモンを入れて炭酸を入れてというのが多いんでしょうか?地域によるとは思うんですけど、ホピーなる炭酸飲料で割ることもありますよね。そういえば藤子不二雄の伝記的コミックである「まんが道」では住人が集まって酒を呑む時に焼酎をサイダーで割った「チューダー」という物をよく飲んでいたように思います。私の場合はウィスキーをサイダーと炭酸で割るという、ちょっと変わった飲み方です。サイダーだけだと甘いので、炭酸水を混ぜるという卑屈な飲み方ですが。

そういえば、昔いた職場でよくカルーアミルクを飲んでいた人がいました。まあ、あれも結構回るんですが、流石にそんなに量が飲めないのでアルコール分はセーブできるんでしょう。そういえば甘い発泡ワインの口当たりの良さに、ボロボロになったことも…。

焼酎

 - 料理ブログ,