~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

おでんの季節

      2017/12/01

最近は暑い時でも寒い時でもコンビニエンスストアには「おでん」が置いてありますね。コンビニのおでんも地域によって出汁のとり方とか、トッピングのものとか、独自色を出しているということなんですが、まだ関西のものしか食べたことがりません。

おでんというと大根とか、玉子とか、あとは練り物でしょうか?我が家では練り物を食べない人がいるので、いつも練り物は抜きか、別の鍋で煮込むかです。ところで、この練り物、京都では「てんぷら」と呼びます。牛蒡が中には行っているのはごぼ天ですよね。関東の方ではさつま揚げなんでしょうあ?どうしてさつま揚げなのか、今ちょっとwebで調べたら中国→琉球→薩摩経由で全国に広まったからと書いてありました。ところが、薩摩、鹿児島ではさつま揚げとは呼んでいないそうです。まあ、あくまでもwebで調べた結果ですからなんともいえませんけど。この前、紀行番組で東京の下町の商店街を映したものの中に、練り物のお店があったので、多分全国どこにでもあるんじゃないかなあと。中にシュウマイが入っていたり、他にもいろんなものが入ったものが売られています。もちろん、京都でも錦市場あたりに行けばいろんなものを中に入れたものを売っています。こういうのって楽しいですよね。

でも、こういう油で揚げた練り物が本当に美味しいのは揚げたてなのです。おでんもそうですが、冷えたものをちょっと炙ってというのも悪くはありませんが、揚げたてに敵うものはありません。中に何も入っていないものでも、やっぱり揚げたてが最高です。

おでん

 - 料理ブログ,