~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

町中華

      2017/11/29

最近、ネットを見てると時たま出てくる「町中華」という言葉。これってチェーン店ではない、個人が経営されている中華料理店のことです。だんだん少なくなっているんでしょうか?私の街、京都ではかなり少なくなっているような気もします。

まあ、京都の場合は特別に少ないのかもしれません。確かに高級な中華料理のお店ならあると思いますが(そんなところには滅多に足を踏み入れることもないのですが)、一般的に気軽にランチに入っていけるような「町中華」と呼ばれる中華のお店は少ないと思います。巨大な中華料理チェーン店のお膝元でもありますし。ラーメン店ならそれなりにあるんですけどね。関西ではどうなんでしょう、私にはあまり馴染みがないんですけど「半チャンラーメン」というのを提供しているお店も関東の方では減っているらしいです。1人前のラーメンと半人前の炒飯のセットですね。ラーメン以外に半人前のチャーハンを作るのってかなり労力がいるらしいし、価格的にも抑えなければ商売にならないので、かなり苦しいようです。かなり昔、コミックで読んだことがあるんですけど、半チャーハンとご飯を頼んでそれを混ぜつつ食べるという貧乏な人の話だったような…。京都の場合、味の濃いラーメンが多かったので、敢えてチャーハンを頼まずにライスでよかったのかもしれません。まあそれはラーメン屋さんの話ですけど。

ところで「半ちゃんラーメン」というのは商標登録されているという話を聞きました。半チャンはひらがなで半ちゃんということらしいです。うーん、一応はやっとくものなんですね。「うどんすき」というのも商標登録されているんですよね、中華じゃないですけど。

町中華

 - 料理ブログ,