~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

エビとカニ

   

エビとカニ

カニの季節だ。

ズワイガニが解禁になって、新聞の折込広告にもカニツアーの記事を見かける。
が、どちらかと言うと、カニはあまり好きではないのだ。なぜか?食べるのが面倒なのだ。どんとテーブルの上にカニを出されても、細々とほじって食べるのが面倒なのだ。もちろん、むき身になって皿に盛られているものなら手が出るし、カニクリームコロッケなどというものでも大好きだ。

みんなが静かにカニに集中(熱中?)して、座が静かになっているというのは、どうしても嫌なのだ。食事というのは、極自然に食べながら会話が生まれるものが普通だと思っているので。

カニに比べると、エビは食べやすいし、同じ甲殻類?では好きな方だ。良いエビフライで有頭のものなら頭までバリバリと食べてしまう。

一昨年だったか、レストランで比較的高級?なシバエビの代わりにバナメイエビを使ってたという食品偽装事件があって、なんだか悪者になってしまったバナメイエビだが、価格が安いだけで一般庶民にはとっつきやすいものだ。

そういえば、一時期エビといえばブラックタイガーが多く流通していたように思うが、最近はそうでもなさそうである。

まあ、日本人はマグロも好きだが、エビも好きなのだろう。

手っ取り早くて美味しいのが、エビチリか。
手抜きで作るなら、頭と尻尾を取ったエビを、微塵切りのネギや微塵切りのにんにくを入れて、ごま油で炒めて、スイートチリソースを入れれば、それなりに美味しい。

エビマヨという手もあるのだが…。

 - 料理ブログ,