~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

やなせたかし

      2017/10/13

今日、10月13日は漫画家、イラストレーター、詩人でもある、やなせたかしさんのご命日なんだそうです。やざせたかしといえば、これはもう「アンパンマン」しか浮かばない人も多いかと思います。まあ、実際はそうでもないんですけど。

ところで「あんパン」というのは見事に和洋折衷の食べ物だと思いませんか?webで調べてみると明治の初めの頃に後にキムラヤというお店を始める茨城県出身の元士族(お侍さんですね)の木村安兵衛という人が息子さんと一緒に考えたものだとか。お花見のために江戸向島の水戸藩邸に明治天皇に幕臣の山岡鉄舟が献上したことによって有名になって、1800年代末には木村屋だけで1日10万個も売れたと書かれていますけど、本当でしょうか?1日10万個のあんパンを作るには相当な時間を要すると思うのですが。ところで、当初はパンを作るための酵母は日本酒酵母を使っていたようですが、これって酒饅頭を作る時の手法だとか。今は普通のイーストでしょうね、たぶん。今は揚げパンのあんパンがあったり、あんドーナツなんかもありますよね。そうそう、名古屋のモーニングで有名な餡トーストもこのあたりが発祥なんでしょうか?

ところで「アンパンマン」は最初から漫画ではなくて、絵物語だったのをご存知でしょうか?雑誌に連載されていた頃は、見開きのページに物語があって、その挿絵としてアンパンマンが描かれていたんじゃなかったかなと。確かまだ何冊か当時の雑誌があります。

アンパン

 - 料理ブログ,