~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

リチウムイオン電池の新常識~残量0%も100%もダメ?~ 【2017/10/04】

      2017/10/04

携帯電話の充電は「電池を使い切ってから」というのは昔の話。スマホやノートパソコンのリチウムイオン電池は、満充電(100%)や完全放電(0%)の状態で劣化が進みやすいそうです。残量50~30%程度で充電し、100%になる前に充電をやめるようにするとよいでしょう。高温にも弱く、スマホを充電しながらの使用は本体が熱くなるので禁物です。
とはいえ、電池は500回程度の充放電で容量が約半分になるという消耗品。スマホであれば寿命は2年が目安といわれています。

スマートフォン

 - S-Life, 今日のひとネタ