~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

パイナップル

      2017/09/29

先日、いつくらいぶりか忘れるほど久しぶりにパイナップルを購入しました。ちょっと小振りだったのですが、まあまあ安いと思われるお値段でしたので。まだちょっと食べるには早いかなと思って、ずっとリビングの食卓の上においておいたのですが…。

ちょっと置きすぎたのか、それとも胴体部分だけポリエチレンの袋に入れてあったのが悪かかったのか、それとも午前中の朝日に何日か当たったのがいけなかったのか…。今朝、リビング行くとなんだか部屋中にパイナップルの香りがしていました。袋ごとパイナップルを持ち上げると、袋の中に水分があり、多分果汁なんだと思いますが。結局慌てて、葉っぱの部分を切り落として4つ割りにし、芯を取って食べました。半分に割った時点でなんか、香りが強くて、ガスが出てる?感じdした。強い香りは腐敗しているという感じではなかったので、食べてみるとなんだか炭酸水につけたパイナップルのような…。とはいえ、1/4は果肉が萎縮しているような感じだったので廃棄しましたが、味はこれまでにないような甘さでした。まあ、体調に異常がないので、大丈夫だとは思うのですが。

昨今、食品ロスが話題になることも多いので、賞味期限を過ぎていても自らの嗅覚を信じて、大丈夫だと思うものは食べるようにしています。特に加工品ではないものには消費期限とか賞味期限とかありませんからね。自己責任でなんとか食べられるものは食べます。

パインアップル

 - 料理ブログ,