~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

やっぱり記念日が多い日

      2017/08/08

多いですね、やはり。ゾロ目?!の日で、なんとなくいろいろとこじつけやすいんでしょうか?「ハチ」という音もそうですが、文字自体もいろんなものを想像させますよね。webで調べると、純粋にこの日の事象を扱ったものよりも、語呂合わせ的なものが多いです。

まず、八が重なるということで米に由来したものがいくつかあります。まず「球磨焼酎の日」ですが「球磨焼酎は、米を原料とした焼酎であり、米の字を崩すと、「八」、「十」、「八」になることから、2013年に人吉球磨の焼酎組合によって制定された」ということです。同じ感じなのは「白玉の日」で「八が重なると米という字になることから、米を使った白玉を通じて穀類を見直してもらおうと制定された。 全国穀類工業協同組合が制定」ということです。「たこ焼きの日」でもあるそうです。たこの足が8本であることと、焼を8と読む語呂合わせで某冷凍食品会社が考えたとか。「ブルーベリーの日」は「BlueBerryのBBが88に似ていることと、ブルベリーの収穫時期に当たることから」とか。パパイヤの日も似たようなもんですね。「醤油豆の日」「発酵食品の日」でもあるらしいです。食べ物関連の主なものはこんなところでしょうか。

アメリカでは「世界猫の日」、台湾では「父の日」らしいです。他には「おばあさんの日」とか「デブの日」とか、よく考えるとなんだか失礼な感がしないものもありますけど。ちょっと無理があるのは「屋根の日」「瓦の日」「髭の日」とかありますけど。

ブルーベリー

 - 料理ブログ,