~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

夏休み子ども科学電話相談

      2017/08/07

毎年夏になると、NHKラジオで面白い番組が流れます。夏休みの期間中の午前中、高校野球の期間を除いて、レギュラー番組には夏休みの充電期間を与えて放送されるのが「夏休み子ども科学電話相談」なのです。朝8時から仕事に出かけるまで聞いているのです。

先日、webニュースの読んでいたら、ある小学生の女の子の質問の事が掲載されていました。この番組、国内の著名な施設に勤務されている一流の科学者の方が、大体4歳位から上は中学生までの子供たちから、その専門に応じたいろんな質問に答えられるのです。もちろん、その子にわかるように答えてくださいます。酸素や分子なんていうのがわからない子どもにもそれなりに分かるように答えなければなりません。面白いです。ところで、このwebニュースの話題になっていたのは8月1日の10時台に「セミの抜け殻は、食べられますか?」という質問でした。私、この放送は聞いていました。答えは食べられないことはないということでした。そのまま、パリパリ食べても美味しくないとは言っておられましたが。エビの殻だけ食べているような感じなんだとか。抜け殻に中身が入っている方が美味しいとも言ってましたが、やはり加熱した方がいいと言ってました。これって最近話題の昆虫食ですよね。子どもっていろんなことを考えるんですね。8月8日の午後6時まで、この放送は「聴き逃しサービス」で聞けるようですよ。

そう言えば、以前愛読していたコミックの「アタゴオル」というシリーズで、夏の間、森には「セミの天ぷら屋」が店を出して、商売をしているというの見たことがあるような。もちろん舞台は架空の場所ですが、この話を聞いて急に思いだしてしまいました。

蝉の抜け殻

 - 料理ブログ,