~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

土用の丑の日

      2017/07/27

今年の土用の丑の日は7月25日と8月6日だそうですね。ということは、2回うなぎが食べられる!と思っている人も多いのかなと。実際、そうなることを見越しての商戦なんかが繰り広げられると思うのですが。さて、どうしたものでしょうかね。

土用の丑の日は「う」のつくものを食べればいいということなので、別にうなぎに限らず、なんでもいいようなものですけど。他はどうか知りませんが京都では「土用餅」というものもあります。何か特別なものではなくて、俗に言う「あんころ餅」?!と言うものです。「土用餅」と称して売られていますが、子どもの頃はうなぎも食べたし、土用餅も食べたような記憶があるような…。そういえば、うなぎの代替品について書いてあった記事もあったような。人気の順番は「穴子の蒲焼き」「秋刀魚の蒲焼」「豚の蒲焼き」の順だそうです。我が家はどうするか?よく精進料理で見かける豆腐とか、とろろ芋で作ったウナギの蒲焼に挑戦してみようかな?いや、やっぱりここはローリングストックの実践でサンマの缶詰の蒲焼でいこうかな。

まあ、今年は奇しくも広島の日と重なっているので、質素に土用の丑の日を迎えようかなと考えていますが。それが缶詰かといわれれば、返答に困りますけど。とはいえ、うなぎよりは遥かに缶詰のほうが安いので、それでいいかと。

土用の丑の日

 - 料理ブログ,