~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

うなぎ

      2017/07/06

早々とではないんですけど、土用の丑の日のうな重とか、うな丼とかの予約の高校が目立ちますね。今年のウナギの値段はどうなんでしょうか?あまり気にかけていないので、高いのか安いのかわかりません。食べるのなら、多分中国産のウナギなんでしょうけど。

ところで、先日webのニュースを見ていたら、まだ中国産のうなぎを国産だと偽っていっている輩がいるんですね。どうしようもない人達ですが、困ったものです。まあ、ウナギはウナギなんですけど、やはり偽装するということは高い値段をつけるということなんでしょう。人を騙してお金を得るというのは、最悪だと思います。ところで、ウナギはワシントン条約でしたっけ?絶滅危惧種に指定ということが話題になったりしましたけど、だからウナギを食べるのをやめようという方向に行くのは駄目なんだそうです。ウナギを食べるのをやめようということで、消費が減ってしまうと、ウナギを扱う業者も減ってしまいますし、そうなってくると養殖業者なんかも減ってしまいます。そうなるとウナギの流通が減ってしまいますし、ウナギを食べる文化までも消滅してしまう可能性も出てきますし、それでウナギの数がもとに戻るかと言えばそうでもないいのです。だから、適正な値段でウナギが食べられるということが大事で、そうなると養殖業者も減らずにウナギを増やす努力にもお金が回ってウナギを増やせるということなんだそうです。

前にも書いたと思いますけど、ウナギも放流とかが行われているんですけど、雄のほうが圧倒的に多いそうです。ウナギって生育の過程で雌雄が決まるんだそうで、やっぱりメスのウナギを多く放流しないと駄目ですよね。あ、ウナギの肝焼きなんかも好きなんですよ。

unagi

 - 料理ブログ,