~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

カフェイン中毒?!

   

カフェイン中毒というと、コーヒーの飲み過ぎなんじゃない?というイメージがありますが、私の母親もそんな感じでしたが。飲むのは朝の一杯だけなんですが、かなり濃いやつだったと思います。それもインスタントだし、どうなんだろうと思っていましたが。

まあ、それはさておいても、最近カフェインを多く含んだ眠気防止の薬や、清涼飲料水による中毒で病院に運ばれる人がいるようで、2011年からの5年間で101人が病院に運ばれて、3人が亡くなっているんだそうです。まあ、私が受験生だった頃から、カフェインの錠剤みたいなものもあったと思いますし、今や懐かしい感じのある「アンプル」に入っている苦い味のカフェインもあったと思います。ところが最近はコンビニに行けば、エナジードリンクという名前の、カフェインが入った清涼飲料水が何種類も並んでいます。当初は魔法の液体のように飲めば眠くならないというような話も出ていましたが、実のところコーヒーより少し多い位のカフェインしか入っていないということで。これに今、気がついている人がどれくらいいるのは知りませんが、確かに海外の同じ製品ではかなり多量のカフェインが入っているはずです。まあ、どっちにしてもそんなのをグイグイと、1日に何本も飲んでいれば、カフェインの過度摂取になるのは目に見えてますし、その上にコーヒーだの、錠剤のカフェインだのを飲めば、そりゃ病院に担ぎ込まれてもおかしくはないと思うんですが。最近の若い人はそれくらい時間が足りないんでしょうか?周りが無理な時間設定をして、事に当たらせているんじゃないんでしょうか?そりゃ、過労死もするだろうし、ぶっ倒れますよね。

実は私、先般の入院から帰ってきて、眼科で定期検査したところ、眼が良くなっていました。入院中はスマホもTVもなく、眼鏡もしてなかったので、十分休養したんだろうということです。カフェイン摂取よりも人生の終点は長く遠いので、休む時は休みましょ?!

 - 料理ブログ,