~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

雨の日の接客マナー~気配りで好感度アップ~ 【2017/06/26】

   

雨の日の来客を迎える時は、「お足もとの悪い中、ありがとうございます」といった言葉を添えましょう。ぬれた荷物や服などが拭けるよう、タオルやティッシュなどを準備しておくのもうれしい心遣いです。

応接室に案内したら、室内の温度を確認。ぬれた体は寒さを感じやすいので、来客の希望に合わせて調整します。見送る際は、傘やレインコートなどの忘れものがないかチェック。天候に応じた気配りは、好印象にもつながります。

雨の日の接客マナー~気配りで好感度アップ~

 - 今日のひとネタ