~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

生姜

   

生姜

生姜の季節ですね。年中出回っている「根しょうが」、土ショウガとも言うんでしょうか?親生姜も出回っていますね。生姜って漢字とか、ひらがなとか、カタカナとか、いろんな表記の仕方がありますね。そうそう、ジンジャーもショウガですよね。

新生姜が出回ってくると、2年に1回くらいは生姜を漬込みます。この前漬け込んだのは、らっきょうに使う「らっきょう酢」というやつでした。薄く切って漬け込んでもいいし、そのまま生姜を適当な大きさにして、漬け込んでから薄く切るというのも良いかもしれませんけどね。家で巻きずしや握り寿司は無理でも、稲荷寿司やちらし寿司の時にはあると便利ですね。ちょっとした箸休めにもなりますから、らっきょうの代わりにカレー!という手もあります。チャーハンなどの中華料理にも、油っこさを中和できるのでいいかと思いますよ。薄く切らないままに、大きめに塊のままだと、酒の肴にも行けるかもしれませんね。もちろん、家でレトルトの牛丼とか食べるときにも、これがあれば最高ですよ。

新生姜を着けるのは、保存食作りとしては一番簡単ですね。あまり面倒がないし、密閉容器を消毒するくらいかな?面倒なのは。それさえできれば、あとは生姜を入れて、らっきょう酢なり、すし酢なり、自作の甘酢なりを入れれば完了です。やってみます?

 - 料理ブログ,