~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

これで炎上?

   

これで炎上?

先日、SNSを見てたら、どうも海洋高校の生徒さんがアップした画像が、残酷だということで、一部の人達から非難があって俗に言う「炎上」したようです。何をしたかというと、たぶん釣り上げたのでしょうか、イカを処理してる画像なのです。

ここでは処理しているというように表現しているのですが「活け〆」という表現でいいのでしょうか、絶命させているところをどころの画像をアップしたわけです。まあ、常識的に考えて、そうしないとイカを料理することはできませんから。このシーンを見て、イカが可哀想だとか、残酷だとかいう意見が出たわけです。動物愛護家の方たちなんでしょうか?ちょっとそんな風には見えない方もいらっしゃるような感じだったので、炎上したような感じです。全く動物性蛋白質を取らない方もいらっしゃるようですが、それでも植物は食べているので、これも命あるものを食べていることになりますから。こういった動画自体を公開するのはどうかという意見も出ていますが、普通の人でも魚などでしたら自分で釣り上げるチャンスもあるでしょうし、こういったことを見ておいても悪くないかと思います。ある程度の年齢の子どもにも、イカは切り身で食卓に出てくるのではないということを教えるのには、適当ではないかと思えますが。

私、実は子どもの頃、鮭が産卵のために遡上して、卵を生み終えて、あるいは精子をかけ終えて、力尽きて川の流れに任されて流れていくシーンをTVで観た時、非常にショックで暫くは鮭が食べられなくなりましたが、そうしたことで人間の口に入るんだなと思ったことがあります。食事の時は食べるものの命に感謝して、美味しくいただきましょう。

 - 料理ブログ,