~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

カクテル

   

カクテル

最近、よくカクテルの話を耳にしたり、眼にしたりすることがあります。先日、5月13日は「カクテルの日」だったので、偶然そうだったのかもしれませんね。この前もラジオの番組でカクテルの話しをされていましたけど、ちょっと視覚的に見えないので苦しかったですが。

で、カクテルって何かということなんですがご存知でしたか?「酒に水や砂糖、苦味のあるもの(ビターズ)を混ぜた興奮飲料であり、俗に『ビタースリング』と呼ばれる、選挙運動の妙薬」というのが最初の定義だったようですけど、今は「 お酒に何かを混ぜることにより、新しい味や風味をつけた飲み物」となっているようです。うーん、この辺りカクテルの日の特別サイトのコピペですが明快な解説ですね。水割りとかもカクテルに分類されるようですし、焼酎や日本酒に何かを混ぜたものもカクテルなんだそうです。よくある焼酎をホッピーで割ったものもカクテルですね。まあ、時代によって流行り廃りはありますが。例えば今でも結構有名なのは「007のマティーニ」でしょうか。ジェームズ・ボンドが映画の中で注文するマティーニは「ステアじゃなくてシェイクで」と言うやつですね。先日、ロジャー・ムーアは亡くなりましたが、確か作中でもやってたような。私個人では以前仙台で飲んだ「レゲエパンチ」は今でもお気に入りです。最近はウォッカをトニックウォーターで割ったものも好きですね。

ノンアルコールのカクテルも本格的なバーに行けばあるようですよ。ちゃんとしたバーではそういったものでも、甘ったるいものではなくスッキリしたものがほとんどだそうです。でもなかなか敷居が高いですね。ついついスーパーの缶入り焼酎カクテルのコーナーへ…。

 - 料理ブログ,