~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

中華そば

   

ラーメン

先日新聞の記事に出ていましたが、統計で政令指定都市や都道府県庁所在地の中で最も中華そばの外食費が高いのは山形市だそうで、これにはちょっとびっくりしました。山形ってそんなに食べてるのかなって思いました。よく考えると、山形では中華そばっていうの、食べてません。

まあ、山形で有名というと「冷やしラーメン」ですよね。ラーメンは普通の丼で出てくるんですけど、油が浮いていないスープの中に氷が…。暑い土地ならではの一品です。私の住んでいる京都も夏はかなり暑いのですが、中華料理系でこういう手間暇のかかる料理はありませんね。山形は海もある、山もあるという豊かな土地なので、それぞれの場所でいろんなラーメンが生まれているようです。米沢と酒田ではラーメンの違いが明白なようです。山形はそばが美味しいところでもあるそうなんですが、それにしても驚きです。土地によって味が異なるラーメンが食べられるというのは、とてもいいことなんじゃないかなと思います。

ちなみに、ご存知かとは思いますが京都のラーメンはとってもコッテリです。京都だからあっさりした味じゃないのかと思われがちですが、全く逆ですね。まあ、探せばあるのかもしれませんけど、極細麺であっさりした味だったら売れるかもしれませんね。

 - 料理ブログ,