~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

スーツのお手入れ~必ずブラッシングを~ 【2017/04/10】

   

スーツを長持ちさせるための基本的なメンテナンスの手順とポイントを紹介します。
帰宅後には必ずハンガーにかけて風通しの良い場所に吊るすこと。肩から胸、腹の順にブラシを掛けてホコリを落とします。引っかかりを感じる部分には特にホコリが多く入り込んでいるので念入りに。

ニオイが気になる時は、シャワー後の湯気が残る浴室に吊るしておけば改善できます。日々の手入れを習慣にして、お気に入りのスーツと長く付き合いたいものです。

スーツのお手入れ~必ずブラッシングを~

 - 今日のひとネタ