~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

菜食主義

   

菜食主義

菜食主義というのは、文字通り野菜を食べる人たちのことなんですが、もっと詳しく分けると色んな人がいるらしいんです。たまごは食べるとか、牛乳は飲むとか、全く野菜のたぐいしか食べないだとか色々あるようです。

先日ネットを見ていると「菜食主義を止めた」という人の記事が出ていました。なんでも10年間、菜食主義で、白砂糖も摂らず無添加、減農薬の野菜や米だけを食べていたということです。菜食主義を止めてお肉を食べるようになったら、体力が戻ってきて、最終的に心が穏やかになったということでした。ご本人の話ですと、食生活を間違っていた、偏食による栄養失調だったということですが。まあ、菜食主義が悪いとは思いませんけど、どうなんでしょうか?大体人間って、雑食ですしね。個人的意見は色々とあるでしょうけど。そりゃ、添加物がないもののほうが健康にいいでしょう。でも、究極的に考えて、栄養バランスなんかも考えると、やっぱりお肉も魚も食べないといけないような気がします。

まあ、個人によって色んな理由で忌避する食べ物はあるでしょうけど、栄養バランススをとって適度なカロリーを摂取するっていうのが基本なんじゃないかと思うんですよ。そうだ、食べ過ぎるバイキングなんかは駄目かなあと思います、これは自戒の意味も含めて。

 - 料理ブログ,