~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

防災食

   

防災食

昨日に続いて震災関連というか、防災のことをもう少し。最近はいろいろあって非常性というのは止めて、防災食ということにしましょうという動きがあるようです。これは前にも話したことがありますけどローリングストックと関係があるみたいですよ。

非常食というと、例えばドサッと箱買いしたものを保管しておいてというイメージがあるようですが、これだと賞味期限とかの関係で食べきれなかったりすることもあります。また、いざという時に普段食べ慣れないものを食べるというは、やはりストレスになりがちです。ですから、普段食べるものを多めに買っておいて、それを備蓄と言うか災害などの時に食べられるようにと言う考え方がローリングストックと考えて良いのではないでしょうか?ニズは大人で1日3リットル、食料は7日分くらいのストックが必要だそうで、その買い置き分を順番に適当に食べていくということになるでしょうか。ともかく、インフラが止まってしまう場合も考えられるので、なるべく調理の必要のないものであるとか、甘いものも必ず必要だということです。あまり難しく考えずに、保存可能な買い置きのストックを増やしておくという考えで良いのではないでしょうか?すぐに救援が来て配給がもらえるからという、甘い考えはこの際止めたほうが賢明だと思いますよ。緊急時には誰も助けてくれませんし、コンビニなんかもあてにならないということを肝に銘じつべきです。

さて、まあいろいろと代用品で過ごさなければならないこともあるかもしれませんが、工夫が大事ではないかと。下に挙げているURLでは、ちょっとおもしろい身近にあるものを工夫して、災害時を乗り切る方法?!が短い動画で紹介されていますよ。

http://www3.nhk.or.jp/news/contents/bousai_tips/?utm_int=special_contents_list-items_003_more

 - 料理ブログ,