~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

紅茶パワーで健康~抗菌作用も~ 【2017/03/14】

   

茶葉を発酵して作られる紅茶には、さまざまな健康効果があることがわかってきました。主成分であるカテキン類は、血行促進や脂肪燃焼を促すほか、血中コレステロール値を下げたり、筋肉を刺激して持久力を向上させたりする効果が期待できるとか。

さらに、抗菌作用もあり、インフルエンザやノロウイルスの予防に役立つといわれています。
ホットでもアイスでも健康効果は変わらないので、リラックスタイムに紅茶を取り入れてはいかがでしょうか。

紅茶パワーで健康~抗菌作用も~

 - 今日のひとネタ