~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

カップ焼きそば

      2017/01/16

カップ焼きそば

去年の暮あたりから、カップ焼きそばに色んなパターンが出てきていて、なかなか面白いことになっていますが、何時頃からカップ焼きそばって生まれたんでしょうか?といっても、ショートケーキ味だとか、チョコレート味とかは相当好奇心がないと…。

さて、どう考えてもカップ焼きそばって、焼いていないのになんで焼きそばなんでしょうか?とはいえ、子供の頃からカップ焼きそばはあったように思います。いや、子供の頃は大げさかもしれませんけど、学生の時にはありました。その前にインスタントの焼きそばというのもありましたよね。インスタントラーメンみたいな乾麺で、フライパンに水を少なめに入れて、そこで麺を戻して焼いてソースを入れるというものです。あれはとりあえず、焼いているので、なんとなく焼きそばという感じはするのですが。焼きうどんもカップでできるとは思うんですけど、商品化されたものを見たことがありません。が、普通のうどんのカップで水分を切って、焼きうどん風にして食べている人もいたような気がします。一時の流行りだったのかもしれませんけどね。カップうどんはいろいろと食べ方を工夫しているのに、カップラーメンとかカップ焼きそばは、なかなか工夫はできないですよね。

ところで、今は入ってないようですけど、かなり昔に具材表示のところを見たら、パイナップルって書いてあったような記憶があります。たぶん細かいのが入っていたのでしょうか?まあ、ソースの酸味を調整するのには良かったのかもしれません。

 - 料理ブログ,