~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

このブログに高級料理の話が出てこないわけ

   

このブログに高級料理の話が出てこないわけ

このブログの話題は、おおまかなところ庶民的な食べ物の話題しか出てこない。なぜか?たまには高級なフランス料理とかイタメシとかの話題もあっていいんじゃないかと思っている人もいるかもしれないが。

まあ関西人というか、大阪人というか、の考え方で言うと高くて美味しいものは当たり前。高くて不味いものは「銭失い」だし、もうそれは詐欺に近いものである。純粋な京都人はそこまで考えていないのかもしれないが、不味いものを食べたくない者としてはそれくらいの思いがある。

美味しいとウワサの店で、長時間並んで食べて、好みの味ではなかったり、さして良いサービスを受けなかったりすれば、それは銭失いであり、たぶんリピートはないだろう。

美味しいものが食べたたいというのが、第一ではある。でも、いくら美味しいものを食べさせる店でも、店のサービスが悪かったりすると、美味しさも半減するどころか、二度と行きたくないということになってしまう。
ここでいうサービスとは、もちろん店の雰囲気などもあるが、店員さんの振る舞いとか、客筋、つまり子供や若い奴らが騒いでいい場所かどうかということも、含んだものだ。

高級でなくても、美味しければ良いのだ。極端な話、北京の王府井の屋台で食べる焼きそばも、前門大街の某有名料理店で食べる北京ダックも美味しければ代わりはない。それだけのために遠出もできるというものだ。

 - 料理ブログ,