~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

干支

      2017/01/04

干支

あけましておめでとうございます。今年も相変わりませず、食べ物の事を綴っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。プリンのように柔らかいものから、乾燥しきった鏡餅のように硬いものまで、いろいろと取り上げていきたいと思っているます。

さて、今年は酉年ですね。聞くところによると、酉年の人は間に入って物事をまとめるんだそうです。何しろ、前後が猿と戌(いぬ)ですからね。本当なのかどうかは定かではありませんが。京都にある世界遺産の下鴨神社には、ご本殿の脇にそれぞれの干支に神様が、小さなお社の中にいらっしゃいます。幾つかの神様は干支が重なっているんですが、それぞれに意味合いが違うようです。
ところで干支といえば、このところ毎年知人が正月に干支のお菓子を持ってきてくれます。それも和菓子ではなく、洋菓子です。和菓子なら、なんとなく干支にちなんだものは簡単に作れそうな気もしますけど、洋菓子はさすがに工夫が必要なようです。そういえば、毎年その年の干支をデザインした、ウィスキーボトルが発売されていますね。あれもかなり人気があって、コレクションしている方もいるそうです。そういえば、以前これも京都にある護王神社に行った時、イノシシの置物を集めて展示してあったのですが、その中にもイノシシのデザインのウィスキーボトルがあったような気がします。蛇足ですが、ここの狛犬はイヌではなく猪です。

さて、知人が持ってきてくれた今年のお菓子なんですが、写真を撮る前に食べてしまいました。食べ終わってから、画像を撮っていないのに気がついて。画像は残念ながら去年の猿のシュークリームです。なかなか上手くできていると思いますけど。

 - 料理ブログ,