~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

たこ焼き器

   

たこ焼き器

たこ焼きというのは、大阪の「ソウルフード」なのでしょうか?たぶん、嘘だとは思うのですが、大阪の家庭には必ずたこ焼き器があるというお話。誰がこんな都市伝説を考えだしたのかもわかりませんけど、確かに大阪のたこ焼きはダイナミックな?食べ物ではあります。

そのたこ焼き器ですけど、先日ちょっと話題になっていたものに「黄金のたこ焼き器」が売り出されていました。金メッキとかではなくて、24金、つまり純金のたこ焼き器です。ラジオでお宅でも一台いかがですかと冗談を言っていましたが。重さは3kgで4000万円だそうです。たこ焼き器、4000円でも高いと思うのですが。純金ですから、たこ焼きを作る時は金属のピックは使えませんね、当然ひっくり返すのか竹串になるんでしょうけど。たこ焼き屋さんの中には、竹串とかピックではなく、お箸でひっくり返すところもあるようです。まあ、どれがいいかわかりませんが、柔らかいもので返さないと、たこ焼きの中に金が入ってしまいますね。まあ、仮にたこ焼きの中に金が混ざっていたとしても、金属片じゃないんで、いや金属片ではあるんですけど文句は出ないでしょう。仮に金なら食べてしまっても体に影響はないでしょう。金箔入りのお酒とかもあるくらいですから。

まあ、仮定の話はさておき、これを買う人がいて、もし買ったらたこ焼きを作るのか?作って売ったら、どれくらいで売るのか?いろいろと妄想ししてしまいます。一皿8個入りで原価100円で500円で売ったとすると…、10万皿売れば元が取れるのかと…。

 - 料理ブログ,