~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

即席麺

   

即席麺

安藤百福をご存じない方もいるかもしれませんが、よく言われるのは「インスタントラーメンの父」ということでしょうか。およそ60年前に例のチキンラーメンを作り出した方です。今から10数年前の朝の連ドラでも、彼をモデルにした人が出てきましたね。

先日、webのSNSを見ていると、先の安藤百福氏開発のインスタントラーメンの使った料理?を紹介していました。人気女優さんが家のセットから出てくると、可愛い衣装!?の覆面レスラーが待っています。横ではソンブレロ?をかぶった髭のおじさんがギターを弾き鳴らしていて。で、レスラーはラーメンの袋を握ってラーメンをバラバラに粉砕して、ダッチオーブンと思われる鍋に投入!中にはお米が入ってて。ふたりで煮えるまで待ってるわけです。中には卵とおネギ。チキンラーめしらしいのですが、早速作ってみました。レシピではお米1合にラーメン1袋らしいのですが、ラーメンは一袋しかなく…。結局、1.5合のお米とラーメンと水を入れて圧力鍋で炊いてみました。ネギと卵も入れて、まあこんなもんですかね。美味しかったです。なんとなくおこげもできましたし、それもまた美味しかったような気がします。

まあ、それから家族といろいろと話し合いまして?!、こんな食べ方ができるんじゃないかとかいろいろと提案を受けてしまいましたので、今度試してみたいと思います。意外と言えば以外な食べ方もできるかもという、流石に普段料理をしない人は想像力が…。

 - 料理ブログ,