~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

機械

      2016/11/02

機械

先日、地方新聞社のweb記事を見えいたら、北海道のある町で「学校給食センターを作った時に災害対策用「自動おにぎり成形機」を設置していなかったにもかかわらず、「設置済み」と虚偽発表していた」ということで、教育長が辞任したというニュースを見ました。

なんでも、災害時にこの給食センターが炊き出しの拠点になっているとかで。炊き出しに支障が出るとかいう話でした。それよりも驚いたのは、「自動おにぎり成形機」という機械があるんですね。なんでも1時間に1500個のおにぎりを提供することができるんだそうです。ライフラインが止まっていたらどうしようもないんでしょうけど、優先的に回復するということでしたら凄いですね。大都会では都市ガスが止まってしまうので無理でしょうけど、地方の街ならプロパンガスということも考えられるし、便利そうですね。
それにしてもいろんな機械があるもんだな思いました。でもよく考えると回転寿司だって、シャリは機械で握っているんだろうし、不思議でもないかと気づいてしまいました。

私の街の近辺では、こういうのはないような気がしますね、炊き出しの拠点。あまり聞いたことが無いし、それぞれの小学校にあった給食調理室なんかは今でもあるんでしょうか?あったとしても、小学校の統廃合で学校が少なくなっていますから、災害の時はちょっと心配です。

 - 料理ブログ,