~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

弁当のご飯

   

弁当のご飯

昼にお弁当を持っているっている家族がいる人も多いと思う。もし、朝起きでご飯が炊けてなかったら?そして時間が迫っていたら?

こんな事態が我が家で発生した。

起きてきたら、ご飯が炊けてない。昨夜準備をし忘れたと。すでに米が電子炊飯器に入っていて、炊飯のボタンが押されている。時間は30分ちょっとしかない。

とりあえず、炊飯器を止めて、米をザルに出し、再び内釜に米を入れて沸いていたお湯を測りなおして入れた。追っかけ炊きというやつなのか?前になんかで読んだことはあるが実際にするのは初めて。
後はどれだけで炊きあがるのか、わからないので、おかずを作り始める。卵とウィンナーソーセージだ。後は炊きあがるまで待つしかない。その間に朝飯を作る。たまごトースト。

炊きあがったのは、家族が家を出る5分前。蒸らし時間なし。熱々のご飯を弁当箱に詰めて、卵とソーセージ、肉味噌と漬物を入れる。もう時間がない。詰めている間に、お箸などを準備させる。

なんとか出る直前に完成。

しかし大丈夫か?こんな熱々の弁当で。こんな時に限って、冷凍の炒飯とかそういうものがないのだ。焦った。

なんとか一件落着させてから、自分のための朝食を作り始めた。

 - 料理ブログ,