~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

敬老の日

   

敬老の日

敬老の日ですね。昔は9月15日でしたけど、移動する祭日になってからどれくらい経つのでしょうか?まあ、連休になるのは悪いことではないんですけどね。海の日とか山の日とか、いまいちよくわからない日もありますが、出来たら5月1日も祝日にしてほしいところです。もっと大型GW!

敬老の日で思い出すのは、やっぱり介護のことでしょうか。以前、親がまだ健在の頃に、食事介護というのを少しだけ入れたことがあるのです。まあ、老人一人なので、冷蔵庫の中の物を適当に使ってくれればいいんですけど、どうもそれでは栄養的にダメだったんでしょうか。いろいろと買ってきて欲しいということで、メモが残ってまして。ところが無駄が多くて。豆腐を一つ買ってきて、置いておくと半分使うんですよ。で、次の日もそれを使ってくれればいいんですが、次の日はそれを使わないで別のものを…ってことになりまして。結局こちら側の意思とは関係なく、残った家族は残り物を食べることになりまして。こちらの考えている献立なんか無視なんですよね。これには参って、結局短期間でお引き取り願うということになりました。

難しいんですよね、老人の献立って。あっさりしたものが好きだという先入観があったりすると、嫌われますし、挙げ句の果てには自分でカップラーメンなんか食べてたりしますから。老人食って、これからはあまり固定観念に囚われずに考えないといけないかもしれませんね。

 - 料理ブログ,