~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

ハタと気がついたこと

   

ハタと気がついたこと

9月になったし、そろそろまたヨーグルトでも作ろうかなと思ったのでした。我が家には1リットルの牛乳パックでヨーグルトが作れる、ヨーグルトメーカーがあるのです。紙パックに入った牛乳を買ってきて、市販のヨーグルトを少し入れて混ぜ、この機械?(というほどおおげさなものでもない)にセットしておくと、発酵温度が保たれて、ヨーグルトができてしまうという便利なもの。これって意外と安価で、実はなんかの賞品でした。

さて、そこで…。以前に納豆を作ってみたいなあという話をこのブログで書いていたと思うんですけど。これって納豆作りに応用できないかなあと。何の事はない、発酵温度が同じなら、綺麗に洗った牛乳パックに茹でた(蒸した)大豆と納豆を入れれば、納豆ができるのではないかと。

たぶん、ヨーグルトのように液状ではないので、500ミリリットルの小さい目の紙パックでないと辛いかもしれませんけど。うーん、これはちょっと研究の余地があるかなと。上手く行けば、納豆もヨーグルトも食べ放題になるのではないかという、夢?のようなお話。
もちろん、両方共添加剤とか全く無い自然な食べ物だし、健康にもいいのかと思っていますが。さて、どうでしょうねえ。研究成果を待てっ!(笑)

 - 料理ブログ,