~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

堅苦しいのは嫌いで

   

堅苦しいのは嫌いで

Tea ceremonyは先程webの翻訳エンジンで調べたところ「茶道」だそうです。「お茶会」はTea partyだそうで。茶道で言うところの「お点前」はProcedure for making teaだそうです。まあ、どれも翻訳エンジンの訳ですから、はっきりしませんけど。

とりあえず、堅苦しいのは敬遠したい方なので、こういった席には行ったこともなければ、招待されたこともありません。だいたい正座がダメですね。それなら、座禅の方がまだマシかとも思えますが。座禅は多少、経験がありますので。私のお茶の師匠と仰ぐ方は「楽しく飲めばいい」という方でしたので、お宅におじゃました時も、お抹茶はいただきましたが、お湯はポットから注がれたものでした。

まあ、そうは言っても一度は、ちゃんとしたお茶席?で懐石料理なるものも食べてみたいような気もしますが、やはり正座では食べた気がしないのではないかと。このあたり、外国の方はどうなんでしょうか?単に目の前に出てくる料理だけではなくて、茶道的なしきたりの中での食事というを経験された方は少ないのではないかと思うのですが。

 - 料理ブログ,