~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

お茶の名前

      2016/07/01

お茶の名前

昨日、家からお茶を持って出るのを忘れたので、コンビニエンスストアで麦茶を買いました。barley teaと書いてあります。webの翻訳エンジンで調べてみると確かに。緑茶はこんなので調べなくてもGreen teaであることは知っています。

最近、コンビニエンスストアではかなり昔のように、お茶といえば烏龍茶というだけではなくて、麦茶もあるし、ほうじ茶もあるし、緑茶もあります。ご存知かもしれませんが、お茶は淹れて置いておくと酸化しますよね。酸化するから色が変わるんですが、ペットボトルや缶詰のお茶は、お茶の色?をしてますね、淹れてから時間が経っているのに。で、よく見ると、必ず「ビタミンC」が入っています。どうやらこれが、この問題を解決してらしいのです。これが発見されたのはそんなに昔じゃなくて。思いつく人はやはり思いつくんですね。

さて、お茶の名前。いろいろと翻訳エンジンにかけてみました。まあ、本来なら英和辞典で調べるのが正攻法なんですが。ほうじ茶はroasted green tea、ジャスミン茶はJasmine teaでした。当たり前か。抹茶はMatchaと出てきました。powdered green teaという表現もあるようですけど。アイスクリームの抹茶味はgreen teaですよね?玄米茶はBrown rice teaでした。なんだか、お茶の文化を大切にしている日本人にとっては?って感じもしなくもありませんけど。ちなみに烏龍茶はOolong Teaでした。

あ、紅茶は…Crimson teaでもred teaでもなくてBlack teaですよね。葉の色か液体の色かは?ですけど。

 - 料理ブログ,