~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

飲酒運転防止センサー?!

      2016/06/09

飲酒運転防止センサー?!

飲酒時にアルコールを検知するセンサーの商品化が、メーカーの間で盛んになっているそうです。世界的に飲酒運転による事故が多くて、それを予防するためだとか。

しかし、こんなの自動車のハンドルにつけて、キーを回した時に息を吹きかけないとエンジンが動かないようにすればいいだけの話なんじゃないかと思うんですけど、それはダメなんですかね?シートベルトを締めないとエンジンがスタートしないという車も以前に聞いたことがあるんですけど。

自動車を運転しない人には、アルコール検知器なんか不要ですしね。まして、運転する人はこんなのを使うってことは、それ自体飲酒運転を助長しているようにも見えなくはないんですが。あまり徹底的にやるという事は考えてないようですね。

まあ、酒を飲まなくてもアルコールのたっぷり入ったお菓子や料理を食べても、酔う人は酔いますから、これくらいしないといけないんじゃないかなと思いますよ。

いま、私が必要だと思っている車に関するセンサーは、アルコール検知と緊急自動車が近づいてきたらカーオーディオが止まってアラームが鳴るもの(緊急車両優先ですからね)、
バックするときに人が近づいてきたら強制的に停車する装置、あとは急にエンジンの回転数があ上がったら急ブレーキがかかる装置かな?

ともかく、飲酒運転はいけません!

 - 料理ブログ,