~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

PM2.5

      2016/06/02

PM2.5

PM2.5って飛散が多くなる冬を過ぎて、ちょっと聞かなくなりましたね。とはいうものの、有害物質としての地位はそのままなんで。

ところで、先日webの記事を見てると、鯖を焼くと基準値の22倍のPM2.5が排出されるという記事がありました。記事は朝鮮日報という外国紙の日本語版なんですが。韓国でも、焼き鯖を食うんだということと、そんなに微細な物質が魚を焼けば出るのかということに驚きました。記事は「焼きサバは『非常に悪い』の22倍に達する2290マイクログラムの粒子状物質のほか、発がん性物質『ホルムアルデヒド』が324マイクログラム、『揮発性有機化合物』が40.13マイクログラム排出」ということでした。

まあ、密閉された場所ではなくて、換気扇を回したり窓を開けたりすれば、かなり軽減されるということです。みんなが一斉に焼き鯖を作るわけではないので、グローバルな環境問題にはならないと思いますけど、記事ではサムギョプサルや目玉焼きでも「非常に悪い」とされる数値の10倍位は出るそうです。

我が家でも、先日トルコ風とはいかないまでも、サバサンドを作りましたからその時にかなり吸い込んでいるのかなぁ。それでも軽く塩をした焼き鯖が一番美味しいさばの食べ方だと思っているので、料理の時は、この際PM2.5は横に置いておくことにします。

 - 料理ブログ,