~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

とんかつ

      2016/06/01

とんかつ

カツレツの中で何が一番好きかと聞かれたら、迷わず豚カツと答えます。そりゃ、まあ結構なお値段のビフカツも美味いには違いないし、チキンカツに至っては良い洋食屋さんに当たったりすると、ボリュームもあるわ、美味いわとWラッキー?!になってしまいますけど。が、それでも豚カツかなと。どうしてだろうか?

理由の一つに脂の美味しさがあげられると思います。部位によってヒレのような、極力脂身の少ないところもありますが、やはり豚カツの王道はロースではないかと思うのは、私だけではないでしょう。脂身が揚げ物の美味しさを主張する第一の要因と考えると、やはりロースカツでないと。

が、しかし脂身の多さのオーダーなど、高級な場所で主張が通らないことは、百も承知のこと。肉屋のフライコーナーで揚げてくれる豚カツが、最も美味しいのかと。一番いいのは、揚げてもらう肉を確認してから、調理してもらうとが一番いいのだが、これはかなり肉屋さんと懇意にならないと無理ですね。某有名アニメ監督の方は子供の頃、100%脂身の豚カツを肉屋でオーダーしていたとか。

昔はケチャップとかとんかつソースでしたが、最近はもっぱらカラシと塩ですね。まあ、年令によってつける調味料も変わってくるのが面白いところではあります。

いろいろと説はあるようですが、トンカツは日本料理。近代日本を代表する日本料理の一つではないでしょうか?ちなみに10月1日と10月10日は別々の団体が提唱している「とんかつの日」なのだそうです。

 - 料理ブログ,