~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

サイコロキャラメル

      2016/05/20

サイコロキャラメル

俳優・大泉洋は海外の映画賞でも出演作品が賞をもらったりして、売れっ子になっているます。皆さんご存知のように北海道時代の人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」がブレイクのきっかけになったことはよく知られています。
この番組、名前はよく知られていますが、旅する番組でしょう?という内容しかご存知ない方も多いのではないでしょうか?確かに、バラエティですので、いろんなことをやりますが、人気が出てくると主に旅をする番組に変貌して?してきます。
オーストラリアの縦断とか、アメリカ縦断とか海外でのロケも面白いですが、一番面白いのは国内を旅する「サイコロの旅」ではないでしょうか?これは大泉洋ともう一人の出演者であり、番組の企画構成者であり、なおかつ大泉洋の所属するプロダクションの社長でもある鈴井貴之さんと2人のスタッフの4人で旅行する企画なんですが、行き先についたらまずサイコロを振って、ボードに書かれた6つの行き先から次の行き先を決めるという、奇抜なものです。

その時に使われていたのが、サイコロキャラメルです。演出上、普通のサイコロでは小さすぎて、適度な大きさで持ち運びしやすいものとして、サイコロキャラメルが選ばれたのでしょうか?なんだか甘いモノ好きのディレクターの好みとも思えなくはありませんが。

そんなサイコロキャラメルですが、子供の頃に一度は食べていませんか?それが今年の3月いっぱいで全国発売は終了してしまったということです。何故か北海道だけの地域限定発売になっっています。

キャラメル自体、だんだん消費が減っているというのが主な理由のようですが、サイコロキャラメルは他のキャラメルより一回り大きかったですね。一時、生キャラメルというのも流行りましたが、これなんかも下火になりつつあるんでしょうか?

たしかに最近、キャラメルって食べてないような気がします。

 - 料理ブログ,