~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

クリスマスケーキの代わりに寿司ケーキだと?

   

ネットを見ていると、クリスマスケーキの代わりに寿司ケーキを作りましょう!みたいな事が出ていて。お酢の醸造会社のサイトだった。よく見るとケーキ型を使ったものとか、ロールケーキ風ものとか。ロールケーキ風のものって、結局巻きずしの変形なんだろうか?ちょっと見ただけでは、わからないが。まあ、辛党?というか、甘いモノが苦手な人にとってはこれも良いのかもしれないな。乗っている魚介類をつまみながら飲めないこともない。

我が家は京都なので、和菓子屋さんに行くと変わったものもある。今はあるかどうかわからないが、アンコとお餅?で作ったケーキ風なものを予約で受け付けていた。まあ、表面上はケーキなのだが、アンコが付いてる風だし、中身がどうなっているのかは全くわからない。サンプルが置いてあるだけなので。

ここで説明して置かなければならないのは、京都は和菓子屋さんといっても、まあちょっと高級そうな生菓子を売っている店と、庶民が気軽におやつとして買う餅菓子を売っている店の二種類がある。鶴屋なんとかとか、亀屋なんとかというのは前者で、先ほど言ったケーキっぽいものを売っているのは、後者である。まあ、明確な分類はないのだけれど、おおまかに言うとそんな感じだ。

さて、クリスマスケーキの代用品だが。別にクリスマスでなくても寿司ケーキは出来そうなので、今度作ってみようかなと。材料は五目ずしの素と、スーパーで売っている手巻き寿司を作るときに使う寿司ネタのセットかな。うーん、幸い?な事に直径20cmはありそうなケーキ型もある。大きい物が出来そうだ…。

 - 料理ブログ,