~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

中華まんじゅう

   

中華まんじゅう

コンビニエンスストアで寒くなってくると、そろそろ目立ってくるのが、中華まんじゅうである。最近は色んな物がある。ノーマルなものもあるが、もう少し高級感を出したもの。はたまた、中に入っている具がピザ風のものやカレーのものなど。

以前は中華まんとあんまんくらいしかなかったのだが、この充実ぶりはどうだろう?
挙げ句の果ては、昨シーズンあたり?から出てきた有名アニメキャラクターやゲームキャラクーをかたどったものまで発売されている。これなど、かぶりつくにはちょっと…、という感じがしなくもない。

とにかく、まあなんでもありという感じだ。

大阪の有名な中華まんのお店によると、ここの商品は元々神戸のある店で売られている小籠包を参考に作られたらしい。が、これでは小さすぎて腹持ちが悪いので、サイズを大きくしたとか。この店の商品はちょっと皮も食べごたえがあって、確かにクセになる味だ。コンビニエンスストアで買う中華まんはどうもカステラを温めたような食感なので、食べた気がしない。

もちろん小籠包と中華まんでは性格が違う。小籠包はその中のスープを楽しむのがメインなのかもしれない。もし、中華まんでそんなことをしたら、大変なことになってしまうような気がする。

道端でちょっと…、という訳にはいかないだろう。

さて、今年のコンビニの中華まん。
夏場はちょっとドーナッツに押された感じはあるが、新たにどんなものが出てくるか楽しみではある。

 - 料理ブログ,