~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

世界遺産「マチュピチュ」

      2016/07/22

南米アンデスの山中、2400mの断崖の上に、こつ然と現れる「空中都市」。
大広場を中心に石組みの建造物が狭い石畳の道や階段で結ばれ、周囲は高さ5mほどの石積みの壁で囲まれています。

誰が、何のため、この山中に整然とした都市を築いたのか、正確な事は分かりませんでした。
1983年世界遺産登録。

 - 世界遺産Movie, 旅行