~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

バラを楽しむ 【2016/04/13】

   

美しく咲き誇るバラは、世界中の人々から愛されている花の女王。幾重にも重なる花びら、多彩な表情を見せる花色、甘くかぐわしい香り。
いま、見ごろを迎えているバラの魅力を探ってみましょう。

パワーを暮らしに取り込んで

バラの香りには女性ホルモンの一つエストロゲンの分泌を促す効果があります。花びらには抗酸化作用を持つポリフェノールなどが豊富に含まれています。バラの持つパワーを手軽に楽しんでみませんか。

■ローズウオーター…花びら1に対して1/3の純米酒を瓶に入れ、1週間ほどおけば完成。肌にそのままつけたり、化粧水などに足してもよい。

■ローズワイン…白ワイン1に対して1/4ぐらいの花びらを浸す。2時間ほどで香りがほのかに移る。

■ローズビネガー…りんご酢1に対して1/2の花びらを浸し、1週間後に漉(こ)す。

■ローズジャム…花びらを水洗いし、少量の水と一緒に鍋に入れて火にかける。10分ほど煮たらお湯を切り、花びらと同じ重さのグラニュー糖と水を少量加え、弱火で煮詰める。

■バラのグラッセ…花びらの両面に卵白を塗り、グラニュー糖をまぶして一昼夜置く。乾燥すればできあがり。

バラを楽しむ

 - 今日のひとネタ