~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

個食あるいは孤食のこと

   

最近は一人で食事をする子供が多いそうだ。いや、子供に限らう、若い人も他の人がいるところでは食事が出来ないという人がいるらしい。で、大学なんかではトイレで昼食を食べているなんていうのもいるそうだ。

たぶん、意味を履き違えているのかと思うが、最近良く言われる「おひとりさま」。焼き肉なんかも一人で行くというのは、純粋に食事をするということから考えると、わからないわけでもないが、焼き肉を一人で食べて美味しいか?ということだ。肉の味を確かめながら、それを楽しむというのなら「アリ」かもしれないが、そういう肉って値段が一桁違うんだろうなあと。

これは孤食というのが当てはまるかどうかわからないが、先日あるラーメン屋さんに行ったら、席は全てカウンターになっていて、座席に座ると隣の席との間に仕切りができるのだ。2人で行くと二人分以外は両側に仕切り。ご丁寧に店員さんは通路に出てサービスするわけではなく、カウンターの向こう側に姿が見えないように、仕切られていてそこから注文したものが出てくるのだ。
そういった雰囲気なのか、店内は異常に静かだった。

そういえば、先日あるオフィスに行った時、トイレに入った時にペーパーの台の上に、食べ物が入っていたであろうプラのパッケージが置いてあった。これを見るのは2回めだ。まあ、綺麗なトイレなのだが、ここでなにか食べているんだろうか?!

 - 料理ブログ,