~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

いつもより一日長い日

   

いつもより一日長い日

今日は2月29日。4年に一回しか来ない日だ。例によってネットでちょろっと調べてみると、年始から60日目、年末まで306日だそうだ。正月からもう60日も経過したのか?!でも、まだ次の正月まで300日余ある。「まだ」と見るべきか、「もう」と見るべきか。

いろいろと調べたが、食べ物に関係することは1つしか出てこなかった。今日は「にんにくの日」なのだそうだ。ん?ということは夏のオリンピックの年にしか、にんにくの日は来ないのか。にんにくを食べて、良い記録を出せと?

ところで「にんにく」は漢字で書くと「大蒜」である。前に何かの小説で、あまり頭の良くない?女の子が買い物に行くのにメモを持っていて、それを見たらギョッとするような漢字が書いてあったので驚いたというシーンがあった。あえて漢字は書かないけど。

香辛料としての大蒜も魅力的ではあるが、大粒の大蒜をオイル焼きにするというのも、なかなかほっこりして美味しいものだ。ちょっとお芋みたいな感じになるのは、ご存知のとおりである。ただ、粒の大きなものでないとなかなか、美味しいというところまではいかないが、大蒜も粒ぞろいのものは高価だ。高価なものをちょっと食べるか、そうではなくて、それなりの量でパワーを付けるか。難しいところだ。

そして残るのは臭いだ。いろいろと方法はあるようだが、オーソドックスに牛乳というのが一番良く勢力があるらしい。

 - 料理ブログ,