~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

「猫に小判」ならぬ…

   

チョコレート

今日、2月22日は「ねこの日」らしい。
にゃあにゃあにゃあで、222なんだそうだ。

ところで、今頃なんだが、バレンタインにチョコレートを頂いた。ただ、普通のチョコレートではなく、「血糖値スマートライフチョコレート」なるものだった。まあ、血糖値が気になるような体型なので、これも仕方ないといえば仕方ないのだが。イマイチ、舌触りが悪いような気がする。

で、猫とチョコレートなのだが、犬もそうらしいが食べさせてはいけない食品の中に、カカオ類のものがあるそうだ。もちろん、チョコレートもカカオ製品なので、ダメとか。不整脈とかいろいろと症状が出るみたいだ。
ネットで調べてみると、深刻な症状になるには、4,5kgの小型犬の場合、60gのチョコレートを食べると危ないらしい。60gというと、普通の板チョコレート1枚分くらいか。
すると、ウチの犬は18kgなので…。板チョコ4枚ということか。人間サマでも板チョコ4枚はちょっとキツイなあ。

ところで、日本のチョコレートの製造技術はとっても高いと以前聞いたことがある。チョコレートというと、ヨーロッパというの有名だが、滑らかさということになると、日本製がかなり優れていると聞く。まあ、そのあたりもちょっと気にしながら、食べ比べるのも面白いかもしれないな。

 - 料理ブログ,